SEO

サイトマップをグーグルに登録してクローラーを呼び込む

グーグルのクローラー(巡回ロボット)は基本的にリンクを頼りに巡回します。できたばかりのサイトはリンクなどありませんし被リンクを待っていたらいつ巡回が来るか分かりません。こちらから積極的に手を打ちましょう


グーグルのクローラーを呼び込むのに必要なもの

グーグルサーチコンソール(Google Search Console)」と「XMLサイトマップ」です。

サイト内すべてのページを通知するXMLサイトマップを作成し、グーグルサーチコンソールを使って検索エンジンに登録するというイメージです。

XMLサイトマップを作製しよう

プラグインの「Google XML Sitemaps」を使うのが一番簡単です。WordPressサイトの サイトマップを自動で作成・通知してくれます。

  • Googleの規定に準拠した サイトマップを自動生成する
  • サイトマップ生成後、自動で 検索エンジンに通知
  • サイトマップに含める、あるいは除外する コンテンツを指定することができる
  • サイト コンテンツの更新頻度・優先順位を指定することができる
  • 全てを選択式で簡単に終わらせることができる

設定を保存すると、ルート直下にXMLサイトマップが作成されます。

詳しくは→「【2018年】Google XML Sitemaps 設定徹底解説

グーグルサーチコンソールでサイトマップを登録

XMLサイトマップをグーグルの検索エンジンに登録する際はグーグルサーチコンソールを使います。

グーグルサーチコンソールはこちら

まずは[プロパティを追加]ボタンをクリックしサイトを登録します。

urlを入力し、[追加]ボタンをクリックするだけでOKです。

登録したurlをクリックするとそのサイトのダッシュボードが開きます。右側のメニューツリーから「クロール」→「サイトマップ」を選びます。

右上の[サイトマップの追加/テスト]ボタンをクリックし、Google XML Sitemapsで作成したXMLサイトマップのファイル名を入力し、[送信]ボタンをクリックすれば完了です。ファイル名は特別な操作をしていなければ sitemap.xml です。

1日程度時間を置いてダッシュボードのサイトマップからインデックスに登録されたか確認してみて下さい。

【備忘録】JETBOYメール設定、Beckey! 2.0 編前のページ

女性向けの小型で可愛いパソコンを構成してくれと言われ・・・。次のページ

ピックアップ記事

  1. 低価格レンタルサーバー比較:JETBOY vs ロリポップ
  2. サイトマップをグーグルに登録してクローラーを呼び込む
  3. Windows10でHDD不具合、SSDに交換でアクティベーションは必要か?

関連記事

  1. SEO

    キーワード選定ってどうやるの?脱初心者への第一歩

    記事を書きなれてくると「狙ったキーワードで検索上位表示したい。」と思い…

  2. SEO

    はてなブックマークを利用した集客を考えてみよう

    はてなブックマークはSEO価値を高めるにも、SNS上でバズを引き起こす…

  3. SEO

    SEOって何?その仕組みと考え方

    SEO(Search Engine Optimization)は、日本…

  4. SEO

    記事タイトルを魅力的にするための6法則を再度考える

    世間で言われる「記事タイトルを魅力的にするための6法則」をもう一度考え…

  5. SEO

    タイトルタグ、ディスクリプションタグって何?その仕組みと考え方

    SEOの基本中の基本であるタイトルタグとディスクリプションタグを説明し…

  6. SEO

    見出しタグって何?その構造と書き方

    見出しタグ(Heading Tag)もSEOを考えるうえでとても重要な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ASPアフィリ

    【図解】A8.netに登録してみよう
  2. アフィリエイトの始め方

    アフィリエイトを始めるときに準備するもの
  3. GoogleAdSense

    グーグルアドセンスの銀行口座はいつ登録するの?登録した記憶が無い!
  4. アフィリエイトの始め方

    パソコンの向こうにいる読者の「ペルソナ」を考えよう
  5. SEO

    GoogleのSEOで押さえたい3つのポイント
PAGE TOP