小さい会社の1人SEの開発記というか奮戦記

  1. Microsoft365
  2. 5070 view

Microsoft Teams の無料サインアップではまる【Office365】

皆さんPHSって使ってますか?内線に使っている方は今でも多いのかなと思っています。とは言え端末がかなり入手しづらくなってきたので内線替わりに使おうかと Microsoft Teams の評価をはじめました。そしたらかなりはまるはまる。新しい「奮戦記」の予感です。

ざっくり Microsoft Teams とは

Web会議、電話、チャットが統合されたアプリケーションです。Skype for Business も最近 Teams に取り込まれたという説明を受けました。Android や iOS でも使えるのがいいですね。

難しく言うと「複数のユーザーで共同作業をするためのコミュニケーションツール」でしょうか。

無料サインアップで無限ループにはまる

この画面ではまった人結構多いのではないでしょうか。私もその一人です。Microsoft Teams を無料で入手 ページから[無料でサインアップ]ボタンで入って行くと、上記画面と無料で入手ページで無限ループにはまりました。

マイクロソフトのサービスに連絡をとってみた

まだTeamsに登録していませんが、組織でセットアップできます。」と出ます。どういう理解をすればいいですか?と質問したところ、

「大変恐縮ではございますが、無償版 Teams はサポート窓口のご用意がなく、当窓口では詳細情報を持ち合わせていないのですが、キャッシュクリア、ブラウザをインプライベート ブラウズに変更、デバイス変更などお試しいただければ幸いです。」とオイオイそりゃねーだろうの回答。

少し食い下がってみたら詳しい説明を引き出すことができました。

  1. 無償版 Teams ではなく、有償版 Teams を含むOffice 365 Business Premium 無料試用版をご活用ください。
  2. Office 365 Business Premium
    無料試用版のリンクがあります。
    https://products.office.com/ja-jp/business/office-365-business-premium
  3. 一般企業向け Office365 無料試用版登録と購入手順ガイド
    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=26123

購入手順ガイドから読み取った私の結論

  • Microsoft Teams ははじめに組織情報の登録が必要なので無料版の Microsoft Teams の単独使用はできない。→ Microsoft Teams を正式にセットアップした人からの招待なら無料版で参加できる。かな・・・。
  • 無料トライアルの説明は「xxx.onmicrosoft.com を無料で利用可能です。xxxの部分は任意で設定頂けます。」→ 無料トライアルは「xxx.onmicrosoft.com で登録する必要があります。」と読み替えることにした。※あくまで個人的結論です。
  • 組織登録が必要なので1本まずライセンスを買って正式なドメインで組織登録を実施、メンバーにはOffice 365 Business Premium 無料試用版をダウンロードさせて評価をしてもらう。

購入手続きやダッシュボード、ユーザー作成などまだまだ色々とはまりそうだ・・・。

Microsoft365の最近記事

  1. トラブルシュート Microsoft Teams でヘッドセットが使えない【Microso…

  2. Teamsのセキュリティ優位性【Office365】

  3. Teamsは何と読む?【Office365】

  4. カスタム背景の設置速攻レビュー【Teams】

  5. Web会議用一括導入を前提にしたヘッドセットセレクション【Teams】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA