アフィリエイトの始め方

投稿する記事構成について定型を考えてみよう

記事を書いていると「もう少し効率的に書けないものかな?」と思う事がありますよね。記事を効率よく書きたいと思った場合は、何パターンかの決まった型を決めておくとスムーズに記事を書くことができます。ここでは導入部分、メイン部分、まとめ部分として記事の定型についてまとめます。


導入部分でそのページの内容を伝える

導入部分はこのWebサイトの場合、コンテンツの目次とその上にある数行になります。

インターネットの記事は基本飛ばし読みになりますので最初の部分で「ここにはこんな事が書いてあるよ。」ということを伝えます。最初の2~3行で読んでもらえるかどうかが決まりますので重要な部分です。読者に対して「あなたの興味ある事が書いていますよ。」とアピールする部分です。

コンテンツの内容を目次と言う形で表示する事でどの様なことが書いてあるか一目で分かるようにしています。目次については「Table of Contents Plus」と言うWordpressのプラグインを使って実現しています。

ここで「結論から述べる。」のもいい方法です。結論に納得できれば内容を最後まで読んでくれますので、まずは結論を伝えその後で詳細を書いていくという流れで書いて行くのが良いと思います。

メイン部分で読者に満足を感じてもらう

メイン部分を書くにときに気にした方が良いと思う事を3つまとめます。

タイトルに含めたキーワードから記事をつくる

タイトルに含めたキーワードから読者の知りたいであろうことを想定してメイン部分の記事を書いて行きます。

  • タイトルに含めたキーワードから読者像を考える。(ペルソナのページが参考になります)
  • 考えた読者像がどんなことを知りたがっているか想像し書き出す。
  • 書き出したことを整理し、メイン部分の記事として完成させる。
プラスアルファの情報を追加する

タイトルから想像できる知りたいであろうことだけで無く、オリジナリティのある何かを追加しましょう。

難しい事ですが、読者の心の奥底にあるニーズをくみ取って書く事ができれば最高ですね。

読みやすいように整理する

文書自体がどんなに魅力的なものであっても、活字だけが延々と続いていてはどうしても読み疲れしてしまいます。

箇条書きを使って整理したり、色や囲みをつかって強調したいことをマーキングするようにしましょう。分かり易い画像やイラストを入れるのはなお良いですね。

まとめ部分で行動の後押しをしよう

ASPアフィリエイトであればこの部分に購入を後押しをする文書とリンクバナーを持ってきて収入につながるようにします。

GoogleAdSenseであれば内容全体を振り返るか、まとめとして自分がどう思うかを書きます。

自分自身「終わりよければ全てよし。」と読者として思う場合もありますので、最後のまとめは書くようにしています。

前のページ

次のページ

ピックアップ記事

  1. Windows10でHDD不具合、SSDに交換でアクティベーションは必要か?
  2. サイトマップをグーグルに登録してクローラーを呼び込む
  3. 低価格レンタルサーバー比較:JETBOY vs ロリポップ

関連記事

  1. アフィリエイトの始め方

    パソコンの向こうにいる読者の「ペルソナ」を考えよう

    文書を書くにあたって誰に向かって書くかはとても大切です。万人に向かって…

  2. ASPアフィリ

    【図解】A8.netに登録してみよう

    画像出典:A8.netとにかくASPに登録しない事にはアフィリエイ…

  3. アフィリエイトの始め方

    低価格レンタルサーバー比較:JETBOY vs ロリポップ

    低価格レンタルサーバーはロリポップの独壇場という感覚がありましたが、対…

  4. ASPアフィリ

    【図解】もしもアフィリエイトに登録してみよう

    画像出典:もしもアフィリエイトもしもアフィリエイトも初心者におすす…

  5. アフィリエイトの始め方

    レンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得

    管理人は独自ドメインとWebサイトを作成するコンテンツマネジメントシス…

  6. アフィリエイトの始め方

    雑記ブログを1つ作ってみよう

    アフィリエイトを考えると、興味がある人を集める事ができる特化型ブログの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. アフィリエイトの始め方

    雑記ブログを1つ作ってみよう
  2. アフィリエイトの始め方

    アフィリエイトって何?その仕組みと考え方
  3. GoogleAdSense

    グーグルアドセンスって何?その仕組みと考え方
  4. GoogleAdSense

    グーグルアドセンスの銀行口座はいつ登録するの?登録した記憶が無い!
  5. SEO

    記事タイトルを魅力的にするための6法則を再度考える
PAGE TOP